小唄音符 小唄表題 小唄音符
粋でおしゃれな三味線・小唄が今ブーム

小唄トップ
小唄稽古
小唄演奏会
小唄出張演奏
稲舟派二代目
いなふね たえじゅ
稲舟  妙寿


小唄先生
女性です
とってもまじめ
ハートがあったか〜い



【ちょっぴりプロフィール】
 ・1965年 師範となり教室開講
 ・毎年 NHKFM「邦楽のひととき」に出演
 ・毎年 チャリティー「朝日邦楽」に出演
 ・名古屋の小唄会では初めての「小唄リサイタル」を5回公演
 ・毎年作曲し、新曲として発表
 ・童小唄も作曲(作詞・谷川俊太郎、まど・みちを、新川和江 等)
 ・ビクターよりCD作曲集を出す(T・U・V・W・X)
 ・舞台演奏活動「視る小唄」を企画
    演奏に加え、視て楽しめる舞台にと、照明・効果音・舞台装置
    踊りを加え、1982年より現在まで試みている
 ・平成14年度愛知県芸術文化選奨文化賞 受賞
 ・平成19年 名古屋市民芸術祭審査員特別賞 受賞
 ・平成22年 正調名古屋甚句特師範名取「甚妙」となる
 ・平成28年 名古屋演劇ペンクラブ賞 受賞
 ・平成28年 名古屋市芸術奨励賞 受賞


【稲舟妙寿作曲集】
四海に帆上げて
紅白の繭玉飾り
有松絞
恋の立引
夏の川面
干しダコのうた
と角浮世は
雪月花に
四季桜
縄のれん

【ご連絡先】
稲舟妙寿 小唄・三味線教室

(事務局) 一寿(いちじゅ) 090-2187-5627
お気軽にお問い合わせください

名古屋市名東区富が丘58
TEL052-771-5293(午前中)
 FAX052-771-5293(留守時は当FAXで)